ママワークスで未経験対応可の仕事はなにがある? おすすめを調べてみました

主婦のためのお仕事紹介サイト「ママワークス」をご存知ですか?

子育て中のママに嬉しい在宅の仕事や時間に融通の利く仕事が多く紹介されているサイトです。
在宅の仕事は経験がないと難しい、登録しても仕事を紹介してもらえないのではないかというイメージがあるかと思いますが、そんなことはありません。

今回は未経験対応可のお仕事についてご紹介したいと思います。

未経験対応可のママワークスの仕事

ママワークスで未経験対応可の求人を探す場合は、求人情報を探すページの「こだわり条件」にて「未経験者歓迎」にチェックを入れて検索してください。
ここでは代表的な仕事を見てみたいと思います。

編集

紙媒体や建築図面の編集を行う仕事があります。CADやDTPソフトが使用できれば、実務経験がなくても編集のお仕事ができます。
ソフトが必要なこととスキルが必要である分、給与は高めの傾向があります。

デザイン制作

主婦層に限らず、在宅ワークとして代表的な仕事です。紙媒体のデザインをするDTPデザイナーやWEBサイトのデザイン・制作を行うWEBデザイナーがあります。

求人数はWEBデザイナーの方が多く、HTMLやPHPのスキルを求められることが多いです。また、PhotoshopやIllustratorを使用する場合もあるため、在宅で業務を行う場合は、ソフトを購入する必要があるかどうかも含めて検討するといいでしょう。

こちらもスキルが必要な仕事のため、給与は高めの傾向があります。
独学が可能な分野でもあるため、働き始めるまでに時間があれば勉強しておいて損はないと思います。

翻訳

WEBコンテンツやビジネス文書・書籍等の翻訳を行う仕事です。英語の翻訳が最も多く、中国語・韓国語等のお仕事もあります。
翻訳経験がなくとも語学が堪能であればできる仕事であり、単価制・時給制両方のお仕事があります。

仕事をするためにまとまった時間が取れるかどうかで選ぶといいでしょう。新たに学ぶのは難しいかもしれませんが、語学に自信のある方にはオススメの仕事です。

ライティング

未経験者が最も始めやすいお仕事といえます。多くは求人募集をしている会社が運営するメディアの記事を書くもので、それぞれの会社が指定する原稿規定に沿ってライティングを行います。
また、記事を執筆するだけでなく、他のライターが書いた記事のチェックやメディアの運営に関わる仕事もあるため、会社によってはスキルアップをすることもできます。

Office系のソフトが必要な場合もあるため、事前に確認が必要です。また、求人サイトの広告作成やまとめ記事の作成、ある分野に特化した情報サイトや情報紙の記事作成等、記事の内容は会社によって様々なので、知識・興味のある分野を選んだ方がいいでしょう。

数は少ないですがアフィリエイターを募集している会社もあるため、自分のブログ等をお持ちの方は、アフィリエイトに挑戦してみてもいいかもしれません。
単価制の仕事が多いですが、時給制の場合もあります。

ハードルが低い分、単価も高いとは言えない金額ですが、経験を積むと段階的に上がっていく会社もあるため、金額が〇円~となっている場合は問い合わせてみてもいいでしょう。

営業

出社もしくは訪問で行う営業もありますが、ママワークスの求人で多いのはコールスタッフのお仕事です。
多くは1件あたりいくらの単価制となっておりますが、資料請求やアポイントを取得した場合はインセンティブが発生することが多いです。成果を上げられるかどうかで時給換算の給与が大きく変わってくるため、場合によっては大きく稼ぐこともできます。

基本的にトークマニュアルが準備されているため、人と話すことに抵抗がなければチャレンジしてみてもいいのではないでしょうか。
どうしても電話が苦手な場合には、営業メールを送信するお仕事もありますが、求人数は少なく、単価も電話よりは低くなってしまいます。

時給の高い仕事の探し方教えます

在宅ワークであっても、スキルが必要な仕事、大変な仕事の方が時給も高くなるのは一般の仕事と同じです。ただ、単価あたりで金額が決まっている仕事も多いので、作業が早ければその分時給換算の金額は上がっていきます。

まずは自分のスキルや趣味等の棚卸しをして、何ができるのか、何が得意なのかを洗い直してみるといいでしょう。
今は無料でプログラムを学べるサービスもあるので、働きながらスキルを学び、習得してからもっと時給の高いお仕事に挑戦することもできます。

ママワークスで検索する場合には、「こだわり条件」の中に「月収3万円以上可」、「月収5万円以上可」、「月収10万円以上可」の項目があるので、そちらで検索してみるといいと思います。

また、「昇給・昇格あり」の項目もあるので、今現在のスキルは心許なくとも、同じ会社でステップアップしていくこともできます。

まとめ

子育てをしながら仕事をする場合は、時間の融通が最優先になってくるかと思います。自分が仕事に使える時間帯や総時間数を踏まえて、無理のないところから始めていっていただければと思います。

また、ママワークスは主婦ではない方も男女問わず登録可能です。介護や病気など、子育て以外の理由でフルタイム勤務が難しい方も、ぜひ活用していただければと思います。